宮古島のキャバクラで新しい働き方を見つけた気がします。

キャバ嬢としての経験はありましたので、

宮古島のキャバクラで働くのも大丈夫だろうという自信がありました。

今までの経験を生かして働けば、何の問題もなく働く事が出来ると思っていましたので、

躊躇することなく宮古島に行き、キャバクラで働いてみることにしました。

宮古島を選んだ理由は、夜はキャバクラでしっかり稼いで、昼間は綺麗な海を満喫したいと思ったからです。

宮古島で働いてみて感じたことは、地元の方はとても明るく楽しくて優しい人たちばかりで、とても楽しく働くことができました。

また宮古島は観光で来られたお客様を相手にすることも多いですので、少しいつもと接客の仕方が変わってきます。

観光で来れたお客様は2~4泊される人もいて、来店していただいた翌日のお昼にBBQやランチに誘われて一緒に遊び

夕方、一度シャワーを浴びに寮に戻って準備をして夕食でまた合流してそのまま同伴をしてもらったりと

私も一緒に観光させていただけて、とても楽しく働かせていただきました。

常連以外のお客様との接し方も学ばせてもらえました。、

宮古島で働いてみて一皮むけたような気がします。

この記事へのコメント